fc2ブログ

旧キット マジンガーZ ベストメカコレクション 完成!

ベストメカコレクション マジンガーZ 1

ベストメカコレクション『マジンガーZ』制作しました!

調べたところ、このキットの発売が1982年12月
当時、『マジンガーZ』のプラモが発売される!という事で喜んで購入しました。
入手困難だったガンプラに比べ入手しやすかったですね。

パッケージイラスト!カッコイイ!!
期待しちゃうな!!
しかし、実物は…

ベストメカコレクション マジンガーZ 2

手が長過ぎでゴリラみたい 
ジェットスクランダー、なんでこんなにハネが広いの?

そして一番のガッカリポイントは『顔』
目から口にかけてニュ~ッっと伸びてヒョットコみたい…
でも、いつか完成させようと押し入れに仕舞い幾星霜

発売当時、手も足も出なかったこのキットも長い年月の間に
色んな道具や材料が発売されたのと、多少自分の経験値が上がったことで
「なんか、出来そうな気がする (一_一)」
と、制作を決意しました。

制作開始!!

関節は全て作り直すつもりなので
顔以外のパーツは接着してしまいます。
ベストメカコレクション マジンガーZ 3

頭部の改修

顔は鼻の両側に切り込みを入れ起こします。
ベストメカコレクション マジンガーZ 4

起こした面に沿うようにパテ等で修正
ベストメカコレクション マジンガーZ 5

鼻は、元の鼻の上にさらにレジン片を貼り
口の全面が垂直だったので下側を奥に押し込んでいます。
まだまだ修正点はありますが、ここまで形になれば希望がみえてきました。
他の個所をいじりながら気づいた部分を修正していきます。

肩、腕、握り手など

肩幅も広すぎるので
ベストメカコレクション マジンガーZ 5-2

両側を3mmほどカット

『腕が長い問題』は
ベストメカコレクション マジンガーZ 5-7

上腕上側パーツを

ベストメカコレクション マジンガーZ 5-4

肩パーツ外側に接着し短くしました。

ベストメカコレクション マジンガーZ 5-5

足首も中央で3~4mmほどカット

手首は内側にポリパテを充填

ベストメカコレクション マジンガーZ 5-6

削り出し

パイルダー

パイルダーのコクピットには
シートと一体の兜甲児をなんとな~く セット

ベストメカコレクション マジンガーZ 6


ジェットスクランダー

一番悩んだのが、ジェットスクランダーのベルト!
エポパテが一番手軽だけど強度が不安だし
プラリペアは強度はあるけど盛ってる時に腹部パーツが浸食されそう
2㎜プラ板は腹部パーツに沿わせて曲げるのが・・・

で、思いついたのが

ベストメカコレクション マジンガーZ 7

腹部パーツをマスキングテープで型取り2㎜プラ板をカット
レーザーソーでプラ板に縦の切れ目を入れ腹部パーツに巻き付け
切れ目をプラリペアで埋める
という方法です。

プラリペアを盛る時は、全体を一気に盛ろうとせず
先ず中心部を盛ってプラ板の曲面を固定し
硬化後、腹部パーツから外して全面を盛るといいと思います。

各関節に市販の関節パーツを仕込んで
ベストメカコレクション マジンガーZ 8

塗装すれば


ベストメカコレクション『マジンガーZ』完成!!


ベストメカコレクション マジンガーZ 9

ベストメカコレクション マジンガーZ 10

ベストメカコレクション マジンガーZ 11

体型は、主流の末広がりな脚部ではなく
テレビアニメ版のハッタリの効いていない体型を目指しました。

※ジェットスクランダーは映画『マジンガーZ対デビルマン』仕様にしました。

ガオーッ!!のポーズ
ベストメカコレクション マジンガーZ 12


秘密基地
ベストメカコレクション マジンガーZ 15

MODEROIDのカイザーと
ベストメカコレクション マジンガーZ 16

クリアレジンでパイルダーのキャノピーをつくりましたが
透明感がイマイチでした。
ま、イイんですけどね~ 
ベストメカコレクション マジンガーZ 14


一番の反省点は顔です。

ベストメカコレクション マジンガーZ 13

ディテールが集中していて表面処理を攻め切れませんでした。
サフや塗装もモールドが埋まるのを恐れ軽くしか噴けなかったのも原因
と自己分析しています。

最後にパッケージのポーズで
ベストメカコレクション マジンガーZ 17


制作動画は↓コチラからどうぞ


では、また(^^)/~~~
スポンサーサイト



デビルマンレディー アニメ版 フィギュア ミクロマン改造

ブログ6

どもっ!SVLです。
ミクロマン マテリアルフォースを改造してデビルマンレディー・アニメ版を作りました!

デビルマンレディー原作版を可動化した作品は見たことあるけど
アニメ版は(自分の知る限り)見たことがナイ!

というのが作るキッカケです。

マテリアルフォースは腰パーツの形状変更、ヒジ上と膝上ロールを固定。
ブログ1

足首上の可動部も固定しました。
ブログ2


顔は『デッドオアアライブ』のお姉ちゃんを使用
ブログ3

レディーのハネ、触覚を取り付け・・・
ブログ4

…大丈夫か!?
と不安になるほどのベビーフェイス!!

ブログ5

プラ板等で髪の毛を作ってなんとかなりそうです
顔を塗るまで安心はできませんが・・・

s-ブログ13

全体の加工が終わり、塗装して

デビルマンレディー完成!!


ブログ7

ブログ8

ブログ9

顔は頑張って描きました!
ちょっと歪んじゃったなぁ・・・
ブログ10

s-KIMG2827.jpg

s-KIMG2832.jpg

可動部を3ヶ所コロシましたが
ブログ12

ブログ11

これぐらいのポーズはとれます。

完成したのが嬉しくて動画撮ってから気付きました

右スネの模様、外側が短い!という事に

修正したのがコチラ↓です。
s-KIMG2830.jpg

追記

たぬ吉さんからのリクエストで
他キャラとの比較画像を1枚だけ。
s-KIMG2838.jpg

アポロイド真理のボディは腰以外ノーマル
牧村美樹は手足を削っていますが足首が太いのが心残り

動画はコチラ↓からどうぞ~


ではまた(^^)/~~~

ガシャポンHG ショッカー戦闘員2体と地獄大使 可動化改造

HG可動化 サムネ 

コトのはじまりは、何気に
ガシャポンHGのショッカー戦闘員2体を簡単に可動化してみよう
という軽~い気持ちからでした。

とりあえず1体でテスト(画像右)
s-KIMG2756.jpg

想像より手間がかかりましたが
この方法でイケそうです。

では、もう1体も

ヒジ、ヒザ関節にはレジンブロックの短冊に細いポリランナーを通したモノを使いました。
ショッカー 関節パーツ

KIMG2754.jpg

瞬間パテで肉盛りしています。

ショッカー戦闘員 瞬間パテで肉盛り


肩、腰、腿はレジンブロックを接着して成形 ボールジョイントで可動化

ショッカー戦闘員 関節加工画像


ショッカー戦闘員2体完成!!

完成したHGショッカー戦闘員

・・・やっぱり、幹部が欲しくなり

地獄大使をバラシました。

地獄大使 バラシ

加工は戦闘員と同じですが

地獄大使 股関節

手首とマントの可動を追加しています。

地獄大使マント可動部

ショッカー戦闘員2体と地獄大使が完成!!

となると、あの名シーンを再現してみたい!

地獄大使 名シーン

まぁこのシーンを再現したくて地獄大使を作ったようなものなのですが・・・^^;

そんなわけで、HGを出来るだけ簡単に可動化してみましたが
ヒジ、ヒザ関節はポリランナーを刺しているダケなので
動かしていると抜けてきます。今後、改良しなくては・・・

youtube動画に登場のゲスト二人です。
ショッカー戦闘員と地獄大使とゲスト二人

立花藤兵衛はチェスピースで小さいながら雰囲気を良くとらえていると思います。
出来ればHGで出してほしい!

そのYoutube動画はコチラ↓からどうぞ~

ガシャポンHG ショッカー戦闘員 地獄大使 可動化改造しました!


では、また(^^)/~~~

変身サイボーグ1号 ひび割れ・折れ 補修【アクリサンデー】

変身サイボーグ 修理 サムネ

変身サイボーグ1号は古い玩具ですので、破損しているモノが多いです。
ひび割れやヒドイものだと折れていたりします。
変身サイボーグ 修理4

変身サイボーグ 修理1

今回はそんなジャンクパーツを補修していきます。

使うのは【アクリサンデー】
アクリサンデー 箱と中身

注入器が付いていますがコントロールしにくいので
筆で塗布します。
変身サイボーグ 修理2

スキマに染み込ませる感じで塗っていきます。
スッと乾いて跡も気にならない程度だと思います。※個人的感想

乾燥時間は24時間以上

ひび割れ以外に、完全に折れた上腕パーツも接着出来ました。
強度も普通に着せ替えするには十分です。

画像じゃ説明しにくいので
動画も合わせてご覧いただけると分かりやすいかと思います。

変身サイボーグ ひび割れ・折れ修理 リペア【アクリサンデー】


今回で『変身サイボーグ修理・シリーズ』は一旦終了になりますが
また新たな材料や手法を見つけたら更新します。
なんとか股間ゴムの交換出来れば!と思っています。

次回は、ガシャポンHGショッカー戦闘員の可動化記事になるかなぁ~・・・
では、また~ (^^)/~~~
KIMG2756.jpg


変身サイボーグ1号 変身セット・スーツ破れ 修理 補修 リペア

サイボーグ・スーツ修理サムネ

今回も変身サイボーグ1号ネタでございます。m(_ _)m

サイボーグは、かさ張る上にまとめて仕舞ってあり出し入れが大そうなので
やる時は一気にいかないと片付かないので ^^;

変身サイボーグの変身セットには、ほぼ布かビニールのスーツが付いています。
(一部合皮っぽいのもあります。マジンガー系はスーツナシ)
で、このスーツが破損しやすい!
布製は縫えるので裁縫できればまあまあ修理は可能。
問題はやはりビニール製スーツの修理でしょう。

中古で入手したウルトラマンタロウとエースのスーツもケッコウなダメージを負っています。
サイボーグ・スーツ1破損場所

これを修理してみました。
御用とお急ぎでない方は見て行ってください。


修理に使う材料選び

スーツの材質はビニール。
ビニール用接着剤で接着できるでしょうが問題は貼り付けるビニールです。
パッと思いついたのが透明のビニール袋。
接着剤を塗ってテストしましたが全然くっつきません!
調べると『ビニール袋』というのは通称で
ホントは『ポリ袋』ポリエチレン製なのです。
そりゃぁビニール用接着剤でポリエチレンは付きませんよね。

出来ればもう少し薄いのが希望なのですが
ビニールテープでいきます。

接着剤も悩みます。
うちには使えそうな接着剤が2種類ありました。
ウルトラ多用途SUセメダインビニール用
どっちを使うか悩む・・・

ビニールテープでテストしましょう。
ビニールテープに各接着剤を塗り3日後、剥がれ強度で勝負です!

サイボーグ・スーツ2

画像ではわからないと思いますがセメダインビニール用はガッチリ接着されていてビニールテープが裂けました。
対してSUはじんわり剥がれてきます。
接着剤はビニール用で大丈夫でしょう。
※硬化後の硬さもビニール用の方が柔らかかったです。

修理手順

接着するビニールテープですが
変身セットのスーツは若干透けているので、出来れば透明の方が良いと思います。
手元にある透明のテープが絶縁テープだったのでコレをベンジンに漬け
糊を落としたモノを貼っていきます。
※スーツは裏返しにして補修しました。破れやすいので慎重丁寧に。

サイボーグ・スーツ4 テープ修理手順

エースのスーツは背中のチャック付近の破損が目立ち
破れやチャックの剥がれを縫って補修しています。
昔よくみた補修の跡、懐かしい~ですね~(´∀`*)

ひとしきり懐かしんだら糸を除去します。
サイボーグ・スーツ修理23

玩具の修復は非情なのです。
ここの接着はビニールとチャックの布部なのでウルトラ多用途SUで接着しました。
正解かどうかは分かりません。

貼り付けたらクリップ等で固定し
サイボーグ・スーツ 破れ5

吊るして3日間放置。 
怪獣倉庫のようです。

サイボーグ・スーツ修理10

3日経ったら慎重丁寧にスーツを表に返しもうひと手間。

スーツのチャックの動きが悪い、硬い

エース・スーツのチャックが硬いので動きをスムーズにしておきます。
蝋燭を歯ブラシで擦り
サイボーグ・スーツ3 チャックをスムーズに

それでチャックをこするだけ
サイボーグ・スーツ修理14

これでチャックがスムーズに!
破損しにくくなります。

ビニール・スーツ修理 完成!


サイボーグ・スーツ修理19

サイボーグ・スーツ修理21

サイボーグ・スーツ修理20
※エース、タロウ共にグローブ、ブーツが欠品なので他のセットから借りています。

まったく元通りとはいきませんが
破れたまんまよりは遊べるようになったのではないでしょうか。
サイボーグ・スーツ修理15

エースのチャック部、ウルトラ多用途を使いましたが
着せ替えに耐えれる強度はあるようです。

サイボーグ・スーツ修理17

タロウの肩はこんな感じ。
Vカラーで塗ればもう少し目立たなくなるかも・・・

脇や股間の破れは
サイボーグ・スーツ修理16

サイボーグ・スーツ修理18

Rの頂点部の補修が難しいですね。
でも、その両端にはテープを貼りましたので
これ以上破れないよう補強にはなっていると思います。
普通に立てて飾れば目立たないし。

この記事は動画でアップしています。
合わせて観ていただくと更に分かりやすいかもです。

変身サイボーグ1号 スーツ破れ修理 補修 リペア



それでは、また(^^)/~~

変身サイボーグ1号 復刻版 修理

サイボーグ修理


【復刻版】変身サイボーグ1号のボディがビニールスーツで溶けています。

復刻版サイボーグ修理

胸だけじゃなく腰、手足も溶解していて
ついに意を決して修理することにしました。

◆分解と研磨

先ずは分解
サイボーグ復刻版 修理1

背中2カ所のネジ隠しをドリルで削り取ります。
ここは接着されていませんでしたので運がよければ削らず取り外せるかもしれませんネ。
ネジを外し、ボディ前後合わせ目を彫刻刀などでこじ開けます。

変身サイボーグ復刻版 カスタム ブルーエンジン2

頭部、エンジンもネジを外しますが
エンジン右わき腹の円盤状パーツは接着されているので切り取りました。

分解出来たら、研磨ですが
240番くらいからの方が良かったですね。
材質が硬くて400番からだとなかなか・・・
浸食部がケッコウ深く、カッターでカンナ掛けしましたが
完全には取り切れませんでした。

順にペーパーを当て、コンパウンドで磨きました。
磨けば透明感アップするかな?
というのは甘い考えだったようです。

◆ブルーエンジン

バラシついでにエンジンをブルーにします。

表面のクリアイエローをMr.カラーうすめ液で落としクリアーブルーを塗装しよう
と考えていましたが、パーツをうすめ液に漬けても塗装は剥がれず
割れてしまいました。
サイボーグ復刻版 修理3

復刻版ゴールドエンジンはメッキの上にクリアイエローを塗装して
ゴールドに見せているのではないようです。
ゴールドメッキなのでしょうか?
そのままハイターに漬ければ良かったのかもしれませんが
この時そこまで頭が回っていませんでした。

仕方ないので
メッキシルバーNEXTを塗装し、クリアブルーを重ねました。
サイボーグ復刻版 修理4

元がシルバーエンジンならクリアブルーを噴くだけで良かったのに…残念

◆股間ゴムの調整

変身サイボーグ・シリーズ修理で厄介な『伸びた股間ゴム』の調整に挑戦します!
両腿内の金具を開きゴムを外そうとしますが
この金具がメチャメチャ硬い!!
サイボーグ復刻版 修理5

丈夫なニッパーで強引に開きました。

替りのゴムを幾つか試しましたが、どれもイマイチなので
サイボーグ復刻版 修理5-2

今回はひとまず元のゴムを1cmほどカットして再利用。

取り付けはペンチで思いっきりギュゥ~~~っと!!
サイボーグ復刻版 修理6

ゴムが伸びて伸縮率が落ちているのに短くカットしたので
ボディ側のフックに引っ掛けるのが大変でした。
この方法はおススメしません。

◆ヘッドパーツのベタつき解消

ヘッドパーツ内の可塑剤で本体首まわりが溶けるのを何とかしたくて
2種類の方法を試します。

① ベンジン漬け

方法その1、ベンジンに漬けて可塑剤を抜きます。

4日漬けました。左が漬けた方です。
【サイボーグ1号】
サイボーグ復刻版 修理7

【キングワルダーⅠ世】
サイボーグ復刻版 修理8

サイボーグもワルダーもかなり縮みました。
そして硬くなっています。

復刻ワルダーはビンテージより頭が大きいので丁度良くなったかも。

サイボーグの方は若干白濁したのと
縮み過ぎで首の内側を削らないとはハマりませんでした。

この後3日ほどヘッドを被せ様子をみましたが
やはり首が軟化していました。

ならば、更なる手段を!!

②クリアコート【Vカラー】

Vカラーでクリアコートします。

出ました!Vカラー!!
ベタつきには強い味方!我らのVカラー!!
サイボーグ復刻版 修理9

縁と内側を筆塗り

サイボーグ復刻版 修理10

外側はエアブラシで塗りました。
クリアーだけだとツヤが出過ぎるかなと思い
若干フラットベースを足しています。

余談ですが
Vカラーの瓶ラベルと会社名が変更になっています。
Vカラー

製造元は同じようです。

◆変身サイボーグ1号復刻版リペア完成

変身サイボーグ1号復刻版リペアとりあえず完成です。
変身サイボーグ復刻版 カスタム ブルーエンジン

リペアを終えた感想は

ボディを磨けて気分がスッキリしました。
磨きは甘いですが溶けたボディが気になっていたので。
一度、クリアー噴いてみたいとも思うのですが・・・どぉなるか?(´-`)

ブルーエンジン、次回はシルバーメッキの上から塗りたいですね!

股間ゴムの調整は悪戦苦闘した割に微妙な仕上がりで
これならやらなくても・・・程度です。
現在、道具や材料、方法などを模索中!
リベンジの日は近い!! …かも

頭部、Vカラーでのクリアコートは
ベンジンに漬けていないほうを装着していますが
今のところイイ感じ。もう少し様子見てみます。

s-サイボーグ復刻版 修理14

s-サイボーグ復刻版 修理15

この記事の動画はコチラ↓からどうぞ

変身サイボーグ1号(復刻版)修理 溶けたボディ研磨・ブルーエンジン塗装・頭部クリアコート・股間ゴム調整など



s-サイボーグ復刻版 修理16

では、また(^^)/~~~

ダダ 掌動(SHODO)ウルトラマン改造フィギュア

ダダ サムネ

掌動改造【ダダ】完成しました。

掌動ウルトラマンを素体に手足を若干短くしています。

掌動ウルトラマンと加工中のダダ

この後、胴体にポリパテ盛って形状を修正
s-ダダ パテでボディ修正

全体を白で塗ったら
問題のラインを描いていきます。
ココを避けては完成しない!
根性キメてやっていきます。

ダダ 全身ライン引き

マッキーで失敗したラインをシタデルで修正しましたが
どうも滲んでくるようで・・・
一度、フラットクリアでコートした後もう一度シタデルで修正しました。

ダダ 完成!


ダダA前面

ダダA側面

ダダA背面

キレイには出来ませんでしたが
実際の映像を確認してもこんなモンみたいです。

顔は ネオジム磁石を仕込み
A、B、Cの3タイプに交換できます。
ダダの頭部は交換可能 B&C

ダダB、C 前面

オプションパーツの展示台も作りました。
ダダ専用飾り台

ダダを作りはじめたのは2017年
5年ぶりの完成です。

やはり全身のラインが難関になると思うダダを自分はこんな感じで製作しましたが
皆さんならどんな方法で再現されるでしょう?

メフィラス星人、ダダ、バルタン星人

いつものようにYOUTUBEにアップしています。

ダダ 掌動(SHODO)改造 フィギュア

因みに、上のシーンのジオラマベースは
s-IMG_4492.jpg

段ボールで作りました( ´艸`)

では、また(^^)/~~~

変身サイボーグ【超人セット】ミクロマン改造パーツ 武器セット付き

超人セット サムネ2

過去作です。
変身サイボーグ【超人セット】ミクロマン改造パーツ

制作途中の画像はありません。

なにしろyoutubeどころかブログすら始める前の作品ですので。

超人セット

超人セット 1

超人セット 2

変身サイボーグ超人セット3体を出来るだけ忠実に(他の作品もそうですけど)再現するように気を付けました。
塗装も本物同様に塗装しましたが、いかがでしょう?

変身サイボーグの武器セットには、この3体に装着してみたくなる
超人セット 3

手ひれ足ひれ わしのつめ こん虫の手足

というモノがあります。

実際、スーツの上からの装着は無理ですが
ミクロマン改造パーツなので作りました。
超人セット 4

超人セット 5

超人セット 6

素体のミクロマン(マテリアル・フォース)は下腕・スネを削って細くし
差し替え出来るようにしています。

今だったらネオジム磁石でもっと簡単に取り替えできるようにしただろうなぁ~・・・遠い目w

オプション・パーツが付くと収納に困ります。
ヘンに仕舞うと何処に仕舞ったのかわからない!・・・とか

なので、最近想い付いたオプションを展示できるベースを制作しました。
アポロイドZの時にも作ったヤツです。
超人セット 7

超人の足裏にネオジム磁石を仕込んでいるので
超人セット 8
バッチリです。

この作品もyoutubeにアップしました!
3体の活躍をコマ撮り・・・
フィッシュマンとバードマンは、まぁまぁなんとか
ビートルマンの活躍が思い浮かばない!(´;ω;`)

さて、ビートルマンがどうなったでしょう ^^;


では、また(^^)/~~~

変身サイボーグ1号【サイボーグ セット アクセ】武器セット・ガチャ

今回も小ネタです。

2017年に記事で軽く紹介した
変身サイボーグ1号【サイボーグ セット アクセ】というガチャ
s-KIMG2723.jpg

のこぎり(ハンドカッター)        死神銃
レーザー光線銃              音叉銃
カッタードリル              鉄の爪
カニの手                 ピラニア銃
火炎銃                  笑い銃 (シークレット)

全10種を
ミクロマンに装着できるように加工しました。
武器セット サムネ2

といっても、穴を開けたダケ ^^;

武器加工


我が家のサイボーグ系ミクロマンに装着!

武器セット11

武器セット9

武器セット10

ミクロマンには少し大きく重たいのですが
楽しめます!

武器セット12

このシリーズ
ミクロマン・ジャストサイズ 2個入りにすれば
もっと売れたんじゃ!?
と思いますが・・・(;一_一)

単発で終わってしまったのは残念。

この記事は
いつものようにyoutubeに動画アップしています。

ガチャの変身サイボーグ武器セットをミクロマンにつけてみた!


では、また!
see you~ (^^)/~~~

ネオ変身サイボーグを加工してみた!

小ネタです。

ネオ変身サイボーグを加工しました。

理由は
白衣の片貝健一を椅子に座れるようにしたかったから!
加工7

ネオ・サイボーグの脚は
股関節の球体パーツが腰と干渉してスムーズに上がりません。
加工6
車で云うとタイヤハウス ←分かりますか?(;'∀')

あと、腿前面のデッパリも可動範囲をジャマしているので
加工5


片貝健一は服を着た状態なので遠慮なく削ります。
加工2

椅子に座れるようになりました!
加工3
別素体に替えれば加工しなくて済むのですが
ネオ・サイボーグを加工して可動範囲を広げてみたかったのでした。


動画はコチラ↓からどうぞ~


では、また次の記事でお会いしましょう (^^)/~~~
プロフィール

SVL

Author:SVL
フィギュアの改造を主にやってます。
『SVLチャンネル』というYoutubeもやっています。

ヨロシクお願いします。

サイズを記憶するフォントサイズ変更ボタン V1.1
文字を大きくする 文字を規定のサイズに戻す 文字を小さくする
検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブロとも一覧

プラスチック天国と地獄

ごんちゃっくTOYS

道楽おっさんの日々(FC2版)

三軒茶屋のブログ
軽量 ページネーション
最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
QRコード
QR
フリーエリア
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
5043位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
フィギュア
224位
サブジャンルランキングを見る>>